競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

競馬の要素~性別・牡馬

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

レースにおいて馬の性別というのも、馬券戦略には欠かせない要素の一つです。馬の性別には牡馬・牝馬、せん馬の3種類があります。

まず最初に、牡馬から説明します。牡馬は当然に男馬ですから、体格も牝馬よりも立派です。

それは体格を見ていただければ一目瞭然でしょう。かなり筋肉質で大柄な体格であることが多いです。

ですから基本的に、競走能力では牝馬よりも牡馬の方が勝っているということがいえます。ただし男馬でも人間と同様、気性がやたら激しすぎて騎手のいうことを聞かなかったり、暴れすぎるような馬もいます。このような馬は後述するせん馬という馬になる場合があります。しかし競走馬、特に牡馬は。ある程度の気性が激しい方が、レース向きでしょう。

事実、サンデーサイレンスの仔などは、よく尻尾に赤いリボンがされていました。これは後ろ足で蹴るから気をつけろ、ということでしょうが、それくらいの気性の激しい牡馬こそ本当に。レースに向いた馬かもしれませんね。また牡馬は長距離レースに特に強い、という面があります。歴代の長距離レース(有馬記念や天皇賞・春等)には、牡馬がほとんど勝ち馬であることを考えても、牡馬の方が長距離向きであることがよく分かると思います。

スポンサーリンク

13.競馬の要素~性別・牝馬

記事の目次

目次

このページの先頭へ