競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

京都競馬場~芝コース

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

京都競馬場は外周りと内回りコースがあるのが特徴です。京都芝コースではG1レースがいくつかありますが、マイルチャンピオンシップ、エリザベス女王杯、菊花賞や天皇賞・春といったG1は、おおむね皆外回りコースで行われます。

内回りコース行われるのは秋華賞くらいでしょうか。このコースの特徴としては、コースの途中に高低差のある坂があります。

しかし、ゴール前には坂がないので、内回りコースでは逃げ・先行馬が有利になりやすい傾向にあります。反面、外回りコースは差し馬が有利になるコースです。ただし坂がない分、全く逃げ・先行馬が不利という訳ではありません。特に3000m、3200mの長距離戦においては、かつてはコース途中にある坂をゆっくり上ってゆっくり下るという戦法がありました。今ではスタミナに任せてロングスパートで押し切る!という作戦もあります。そういった意味では、外回り=差し馬が有利、という考えに縛られずに、ある程度柔軟に考えて馬券作戦を立てたほうがいいのかもしれませんね。イメージとしては、あと少しで逃げ馬が逃げ切る!というところに、本命の差しがゴール直前で届く!というようなシチュエーションで考えてもらえればいいと思います。

スポンサーリンク

29.京都競馬場~ダートコース

記事の目次

目次

このページの先頭へ