競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

馬券の種類~枠連

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

競馬のレースには枠連というものがあります。枠というのは最大で8枠までしかありません。

馬連のように馬のゼッケン番号で考えるのではなく、枠の色で考えて下さい。

例えば1枠であれば白(騎手も白い帽子をかぶっている)、2枠であれば黒、3枠は赤というように分けられています。

9頭以上の場合(8頭以下は枠連のみ)枠連は馬連よりも組み合わせが少ない分、当たる確率は高いといえます。ここで枠連の上手な買い方を教えましょう。例えば同じ枠に、1番人気と2番人気の馬といった有力馬が2頭いるとします。この場合、この枠の馬がかなりの確率で馬券に絡むと思います。ならば、その枠から総流しをすれば、馬券は取りやすいでしょう。他に枠連で得なケースとしては、どのような馬券があるでしょうか?例えば、18頭立てで馬連5-6が当たり馬券とします。枠連であれば、3-3が当たり馬券になりますね。

この場合、意外にも。枠連のほうが配当がいい場合が多いのです!オッズというのは、当たり前ですが馬券が売れれば売れるほど下がります。人気馬から馬連で売れるからこそ、このような現象が起こるのでしょう。自分の買いたい馬券でこのようなことがあれば、迷わず枠連を狙っていきましょう!

スポンサーリンク

4.馬券の種類~馬連

記事の目次

目次

このページの先頭へ