競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

レースの種類~短距離戦

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

短距離戦というのは、おおむねマイル戦(1600m)以下のレースのことを指します。この距離の特徴としては、かなりマル外馬が強いということです。

パワーとスピードに任せて蹴散らす、といったところでしょうか。ただし最近では内国産馬も頑張っており、両者はほぼ互角になってきています。

さらに最近は寂しいことに、短距離戦のスペシャリストが少なくなっています。かつてはタイキシャトルやデュランダルといった、短距離に滅法強い馬がいたものですが、現在ではこの距離を連覇するような強い馬はいないようです。話を馬券戦略に戻します。スプリンター(1200m以下)戦であれば、必ずといっていいほど断言できることがあります。それは、人気馬が全て飛んでしまう、という可能性が極めて低いということです。馬連で考えてみましょう。

2頭のうち一頭が仮に人気薄が来たとしても、もう一方の馬は必ず人気サイドがきます。これが短距離戦の面白いところですね。意外にもこれ、知らない人が多いですから!ですから短距離戦であれば、ヒモ荒れを狙っていくというのも面白い方法です。マイル戦はこれに対し、かなり難しい傾向にあります。人気サイドもアテにならないところがあり、予想が難しい距離の一つですね。

スポンサーリンク

44.レースの種類~中距離戦

記事の目次

目次

このページの先頭へ