競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

レースの種類~中距離戦

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

中距離戦というのは、おおむね1800m~2400mで行われるレースです。

G1ではこの距離で行われるレースが非常に多いですね。この距離では、例えばマイル戦を勝って出てくる馬と、長距離戦を勝って出てくる馬が一同に会す距離といえるかもしれません。天皇賞・秋(東京2000m)などはその典型でしょう。

この距離はまた、スターホースが良く出る距離でもあります。サイレンススズカやエルコンドルパサー、ウオッカといった中距離を得意とする馬たちがいるところです。またことG1というところで考えてみると、この距離を勝った馬、もとい勝てる馬というのは他の距離でもかなり汎用性が高い、ということが言えます。中距離、短距離も勝ってきたグラスワンダーやダイワメジャー。長距離もこなすスペシャルウィークやディープインパクトなど、こういった意味でも、非常に華やかな距離ですね。牝馬戦であれば、エリザベス女王杯を勝ったダイワスカーレットは、有馬記念も桜花賞も制しています。馬券戦略では、例えば東京の中距離であれば、その距離以上の成績を収めたような馬を狙うのがいいでしょう。事実、東京の距離はその長さより1ハロン割り増しして考えるべき、タフなコースでもありますから。

スポンサーリンク

45.レースの種類~長距離戦

記事の目次

目次

このページの先頭へ