競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

桜花賞

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

桜花賞は阪神の1600mの舞台で行われます。同じ舞台としては、暮れの阪神ジュベナイルフィリーズが挙げられますが、ここではそこで対戦した馬たちが一同に集い、そしてまた再戦する舞台でもあります。

なんかリターンマッチみたいですね(笑)。話を桜花賞に戻しましょう。このレース、かつては魔の桜花賞ペースという言葉があり、逃げ・先行馬がことごとく潰れていました。

しかし、阪神コースが改修された後は、逃げ・先行馬もかつてほどの不利益は少なくなったようです。同様にコースの関係で外枠が不利なレースでもありましたが、こちらもコース改修で不利が少なくなったようです。最近の桜花賞は、最後の直線で叩き合いを制するようなレースになったようなところがあり、どちらかといえばスピードよりも勝負根性や、騎手の駆け引きで勝負を決めるようなレースに様変わりしたようなところがあります。それからトライアルレースで考えてみると、チューリップ賞組が非常に強いですね!特に同レースでは1着馬よりも、1番人気になったような馬により注意が必要です。他ではフィリーズレビュー組が重要トライアルでしょうか。それ以外のステップは、あまり期待出来ないかもしれません。

スポンサーリンク

52.皐月賞

記事の目次

目次

このページの先頭へ