競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

皐月賞

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

 こちらは牡馬クラシックの第一関門で、中山2000mで行われます。クラシック三冠馬になる資格のある馬になりたいのであれば、まずはここを勝つことが絶対条件です。

しかし・・・最近の皐月賞は、なかなかに一筋縄でいくほど簡単なレースではなくなっています。それというのも、中山2000mコースという非常に紛れの要素が多いコースゆえの性質が大いに関わっているからではないでしょうか。これをまず、トライアルレースから考えてみましょう。

最近の傾向で考えると、だいぶステップも変わってきているようですね。かつては若葉ステークスや、弥生賞で好成績を収めたような馬が強かったものですが、最近ではスプリングステークス組に注意したいですね。ちなみにスプリングステークスも弥生賞も中山競馬場で行われるトライアルレースなのですが、前者は1800m、後者は本番と同じ2000mで行われます。メンバー的には後者の方が骨っぽくなりがちです。

このように考えてみると、トライアルで距離的にも、メンバー的にも余力を残したような馬が本番でも結果を残す傾向にあるということでしょうか。これは皐月賞だけでなく、全てのレースで言えることなので覚えておきたいデータですね。

スポンサーリンク

53.天皇賞・春

記事の目次

目次

このページの先頭へ