競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

マイルチャンピオンシップ

競馬攻略法~競馬攻略法を無料公開中

このレースは結構ステップレース等が変化しており、なかなかに分析が難しいレースです。

春の安田記念ほど荒れないにせよ、なかなか一筋縄な予想は通用しないレースです。舞台は京都1600m(外回りコース)。逃げ切りが難しく、かといって追い込み一辺倒の馬でもなかなか厳しい。

先行馬や差し馬が、ゴール前で逃げ馬を捕らえて勝つ、というのがこのコースでありがちなのですが、このマイルチャンピオンシップも例外ではありません。それから気になる連対馬の内訳ですが、1番人気馬は過去10年間で、4-2-0-4と6割の確率で連に絡んでいます。しかし2番人気馬がわずか2着2回だけと弱い。1番人気馬からのヒモ勝負、というところでしょうか。またステップレースを考えてみると、これも実に大きな変化を遂げています。かつてはスワンS組がかなりのシェアを占めていたのですが、最近ではG1の天皇賞秋組VSスプリンターズS組の構図が出来つつあります。割って入るとすれば毎日王冠組でしょうか。
さらには関東馬が活躍するレースでもあります。3年連続で連対を果たしたダイワメジャーやダンスインザムード等、一線級の関東馬が上記のステップで来た場合は、特に要注意です。

スポンサーリンク

66.ジャパンカップ

記事の目次

目次

このページの先頭へ